利用規約

第1条【本規約】

株式会社Doctorbook(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する医療情報関連サービス「歯科オンライン」(以下「本サービス」といいます。)の利用者(以下「ユーザー」といいます。)に対して本利用規約(以下「ユーザー規約」といいます。)を定めます。

第2条【本サービスのご利用について】

ユーザーは、ユーザー規約にご同意いただくことによって、本サービスをご利用いただくことができます。なお、本サービスのうち無料で提供しているサービスにつきましては、ユーザー規約にご同意いただく手続に代えて、実際にご利用いただくことでユーザー規約にご同意いただいたものとみなします。

第3条【ユーザーの遵守事項】

ユーザーが本サービスを利用するに際しては、以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます。)を禁止します。

  • 当社もしくは他者の権利を侵害する行為または侵害する恐れのある行為
  • 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
  • 営業活動、営利目的の利用またはその準備行為
  • 詐欺等の犯罪に結びつく行為または犯罪行為に関連する行為
  • 他者の設備または本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線その他の機器およびソフトウェアをいい、以下、本規約において同様です)の利用・運営に支障を与える行為
  • 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により他者の個人情報を収集する行為
  • 法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為、本サービスの運営を妨害する行為
  • 当社の信用を毀損し、もしくは当社の財産を侵害する行為または他者もしくは当社に不利益を与える行為
  • 当社が承認した場合を除き、他者に対して本サービスのコンテンツを再頒布、貸与または販売する行為
  • 本サービスに関連して、反社会的勢力に直接または間接に利益を提供する行為
  • 本サービスの不具合や障害を不正な目的で利用し、またはそれを他者へ伝達する行為
  • 当社の提供する本サービスならびに本サービスのコンテンツについて、文書による事前承諾を得た場合を除き、その全部または一部を問わず利用(複製、複写、公開、アップロード、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案、改変、蓄積、その他、形態の如何を問いません)する行為
  • その他、当社が合理的事由により不適切と判断する行為

ユーザーが前項に違反する行為を行った場合には、当社は当該ユーザーに対する本サービスの利用停止等、当社が必要と判断する一切の措置を取ることができるものとします。その場合、当該ユーザーに損害が生じた場合であっても当社は一切の責任を負わないものとします。

前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、当該ユーザーは当社に対して損害を賠償する義務を負うものとします。

ユーザーが、本サービスやそれらを構成するデータを、本サービスの提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によってユーザーが得た利益相当額を請求する権利を有します。

第4条【当社に対する補償】

ユーザーの行為が原因で生じたクレームなどに関連して当社に費用が発生した場合、または当社が賠償金などの支払を行った場合、当該ユーザーは当社が支払った費用や賠償金(当社が支払った弁護士費用を含みます。)を負担するものとします。

第5条【コンテンツ】

本サービスを構成するコンテンツの著作権(本サービスに関連して使用されている、すべてのソフトウェアに関する著作権を含みます)や商標権、その他の知的財産権は、当社のものとし、ユーザー本人における利用の範囲を超えて複製、転用、転載等を行う行為を禁止します。

ユーザーは、本サービス上の情報について、その一部あるいは全部を、営業活動その他営利を目的とした行為またはそれに準ずる行為や、そのための準備行為を目的として利用し、または同目的で本サービスにアクセスしてはならないものとします。

第6条【広告・宣伝】

当社は、ユーザーの事前の承諾を要せず、本サービスを利用してあらゆる形式で広告等を掲載する権利を保有するものとします。

第7条【利用者情報】

当社は、ユーザーが本サービスを利用することで生じる、端末情報、ネットワーク情報および、クッキー(cookie)の技術を使用した利用者の閲覧履歴等に関する情報を収集します。収集した情報は、利用者の利便性やサービスの向上、マーケティング調査・分析、広告の掲示などに利用し、第三者に提供することがあります。当社から第三者への提供に際し、個人を特定するような情報は含みません。

第8条【サービスの中断】

次の各号のいずれかに該当する場合、当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの一部もしくは全部を一時的に中断または終了することができるものとします。

  1. 通信回線の故障、または火災、停電、天災地変、戦争などの不可抗力により、本サービスの運営が困難になった場合。
  2. 本サービスのシステム保守に必要な場合。
  3. その他本サービスを提供できない合理的な事由が生じた場合。

第9条【免責事項】

  • 本サービスは情報提供サービスであり、診療行為または治療行為に相当するものではありません。したがって、本サービスが提供する情報に基づくユーザーの医療その他に関わる判断・言動等について、当社並びに本サービス上で提供する情報の執筆者、提供者、監修者等は一切の責任を負わないものとします。ユーザーが何らかの疾病に罹患している場合、又は罹患している可能性がある場合には、必ず適切な医療機関を受診してください。
  • 当社は、医療・疾患・病院等に関する情報、広告その他第三者により提供される情報等に関し、内容の正確性、有用性等について保証せず、ユーザーがこれら情報を利用したことで何らかの損害を被ったとしても、当社は当該ユーザーに対して一切の責任を負わないものとします。
  • 当社は、ユーザーの本サービスの利用から生じる一切の損害に関して、一切の責任を負わないものとします。
  • 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、利用不能、または変更、ユーザーの情報の削除または消失、ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関連してユーザーが被った損害につき、一切の責任を負わないものとします。
  • 本サービスは、当社以外の外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。リンク先のホームページ(以下「当該サイト」といいます)は当社が管理運営するものではなく、 当該サイトやリソースについては一切責任を負いません。また、当社は、当該サイトやリソース上に掲載され、利用可能となっているコンテンツ、 広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害について賠償する責任を負いません。
  • 当社ユーザーにあらかじめ通知することなく本サービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止または中止することができるものとします。また、災害、事故、その他緊急事態が発生した場合には、本サービスを停止する場合があります。ユーザーはあらかじめそれを承諾したものとみなします。
  • 前項により、ユーザーの事前の承諾を得ることなく本サービスを変更または停止等したことにより、ユーザーまたは第三者が損害を被ったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条【規約変更】

当社は、当社が必要と判断した場合には、ユーザーにあらかじめ通知することなくいつでもユーザー規約を変更することができるものとします。変更の内容は、本ウェブサイト上に掲載することをもって全てのユーザーに周知されたものとみなします。ただし、ご利用いただいているユーザーに大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。

第11条【通知または連絡】

ユーザーが当社への連絡を希望される場合には、当社が設けた問い合わせページまたは当社が指定するメールアドレス宛てのメールによって行っていただくものとします。当社は、ユーザーからのお問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。

第12条 【本規約の効力】

本規約のいずれかの規定が法令に違反していると判断された場合や無効または実施できないと判断された場合も、当該規定以外の各規定は、いずれも引き続き有効とします。

第13条【準拠法・合意管轄】

ユーザー規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。また、本サービス及び本サービスに関連した当社とユーザーとの間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。