歯周病を予防できる飴!?おすすめの飴5選

歯周病を予防できる飴!?おすすめの飴5選

この記事の監修医師一覧

杉田大先生
杉田 大 先生
所属:杉田歯科医院(千葉県船橋市)
専門:保存修復
2013年 東京歯科大学卒業。現在は杉田歯科医院での臨床のほか、株式会社DoctorbookでDental事業部のマネージャーを務める。

一般的に、飴やキャンディは歯に良くないとされています。子どもにもよく、「飴ばかり舐めていると虫歯になるよ」と言いますよね。ですので、歯周病を飴で予防するなんて、逆転の発想かもしれません。しかし、最近では歯周病を予防できる有効成分が入った飴が発売されています。

今回は、歯周病予防におすすめの飴を5種類ご紹介します。「歯周病だから大好きな飴が舐められない」と諦めていた人も、もう我慢しなくて済みますよ。

飴はなぜ歯周病に良くないの?

一般的な飴の主成分は、砂糖です。世の中の食品のパッケージには「成分表示の記載」が義務付けられており、成分表示には多く含まれている成分ほど先に表示するというルールがあります。

飴が入っている袋の裏などに記載されている成分表示を見てみると、ほとんどの製品の一番目に「砂糖」や「みず飴」が来ています。

砂糖はご存知の通り糖分でできていて、糖分は口内細菌の大好物です。口の中には500種類もの常在菌がいますが、この中には虫歯の原因となるミュータンス菌も含まれています。ミュータンス菌はショ糖などを元にして、虫歯や歯周病の原因となる「歯垢」を作り出す細菌です。

また、ミュータンス菌はショ糖や果糖などを分解する時に、「乳酸」を発生させて口内を酸性にするため、歯が溶けやすい状態にもなります。

歯周病は、歯垢の中で増殖した複数の細菌が歯周ポケットにも侵入し、歯茎に炎症を起こす病気です。歯が溶けている部分があれば、それだけ歯周病の症状も進行が早くなります。

糖分が主成分である飴は、歯垢を作りやすくし、歯を溶かしやすいため、歯周病に良くないのです。

シュガーレスは歯周病にならない?

糖分が歯周病に良くないなら、シュガーレスはいいのでは?と思いますよね。しかし、シュガーレスやノンシュガーと謳う商品でも、人工甘味料の中には歯に良くない成分が含まれているものもあります。

歯周病になりにくい甘味料
    • キシリトール
    • ソルビトール
    • エリスリトール
    • パラチノース
    • マルチロール
    • ラクチトール
    • オリゴ糖
歯周病になりやすい甘味料
    • 砂糖
    • スクロース
    • 果糖
    • グルコース(ブドウ糖)
    • マルトース
    • みず飴
    • 麦芽還元糖

キシリトールは優れた歯周病予防の相棒

歯周病や虫歯予防で知られる「キシリトール」は、酸を作らず、唾液の分泌を促進する作用があることでも知られています。唾液には、殺菌・抗菌作用再石灰化作用があるため、虫歯や歯周病予防には唾液量を増やすことも重要です。

また、キシリトールには、細菌がショ糖を分解する働きを低下させて歯垢を作らせないほか、歯垢や口内のpH値を中和する働きもあります。

キシリトールは長い間、ガムかタブレットが主流でしたが、最近ではキシリトール配合の飴が登場しています。ただし、キシリトールが入っていても、歯周病に良くない他の甘味料が一緒に入っている場合もあります。飴を買うときには、成分表示を確認し、歯周病に良くない甘味料が入っていないかどうか、確認しましょう。

歯周病を予防するおすすめの飴(キャンディ)

歯周病の人でも舐められるというと消極的ですが、むしろ積極的に舐めたほうがいい、歯周病予防ができる進化系の飴をご紹介します。

歯医者さんが作った棒キャンディ

歯医者さんが作った棒キャンディ いちご味 1袋(10本)

「歯医者さんが作った棒キャンディ」は、歯医者さんがつくったというだけあり、還元パラチノールマルチトール、キシリトールが原材料名に上がっています。10本入でメロン味やパイン味などもあります。

HSクラシックフルーツキャンディーズ

【砂糖不使用、食物繊維配合、糖尿病予備軍におすすめ】HSクラシックフルーツキャンディーズ(約24粒入)

「HSクラシックフルーツキャンディーズ」はキシリトール水溶性食物繊維などが配合されたキャンディで、6種類の味が楽しめます。キシリトールがミュータント菌を抑制し、水溶性食物繊維が腸内フローラを整えて、歯周病を予防します。

口腔ケアキャンディLOLOZ

口腔ケアキャンディLOLOZ - ロロス 【虫歯菌(ミュータンス菌)を減らす】粒タイプ ベリー味(20個)

「LOLOZ(ロロス)」はカリフォルニア大学の歯学部細菌学チームが特許出願中のハーブ抽出物“Cavibloc(キャビブロック)”を用いたキャンディです。

キャビブロックはラウル甘草から抽出される成分で、ミュータンス菌を抑制する働きがあります。歯磨きやフロスと併用しながら、10日間朝と夜の2粒ずつ舐めることを推奨し、効果は3〜6ヶ月持続するとのことです。味はベリー味です。

GUMメディカルドロップ

[指定医薬部外品] GUM(ガム) メディカルドロップ 青リンゴ味 <口臭除去・のどの荒れ、痛み、ハレ対策>

「GUM(ガム)・メディカルドロップ」は、歯磨き粉やデンタルリンスなどのオーラルケアで知られるGUMから出ているキャンディです。花粉の季節風邪を引いて喉が痛いときなどは、飴で痛みを和らげたり、を鎮めたりしたいですよね。そんな時におすすめなのが、「GUM(ガム)・メディカルドロップ」です。

殺菌成分CPC(塩化セチルピリジニウム)配合で、口の中の原因菌を殺菌して歯周病を予防し、喉の痛みなども除いてくれます。青リンゴ味で舐めやすい製品です。

森下仁丹 鼻・のど甜茶飴

森下仁丹 鼻・のど甜茶飴 5袋 のど飴 ノンシュガー

「森下仁丹 鼻・のど甜茶飴」は、仁丹で有名な森下仁丹から出ている花粉症対策の飴です。

還元パラチノースやテンチャエキスが主成分で、歯周病によくない成分は入っていません。歯周病で花粉症も辛い人は、「森下仁丹 鼻・のど甜茶飴」もおすすめです。

歯周病を予防できる飴のまとめ

一口に飴といっても、キシリトールパラチノースなど、歯周病になりにくい成分の飴を選べば、歯周病を予防できます。

今回ご紹介したのは、「歯医者さんが作った棒キャンディ」「HSクラシックフルーツキャンディーズ」「口腔ケアキャンディLOLOZ」「GUM(ガム)・メディカルドロップ」「森下仁丹 鼻・のど甜茶飴」の5つです。

上記の製品はいずれもキシリトールなどが配合され、歯周病になりやすい成分が含まれていないため、歯周病の人でも安心して舐めることができ、美味しく歯周病予防ができておすすめです。

writer
角舘 有理
角舘 有理
セールスライター、コピーライターに師事後、フリーランスとして独立。Webライターの傍らブックライターとしても活動中。歯科関連の記事は約2年間担当した経験があり、現在も新しい予防法に興味津々。自著に「無理に学校に行かせなくていい」がある。