矯正のリテーナーは作り直してもらえる?費用や期間は?他院でも可能?

矯正のリテーナーは作り直してもらえる?費用や期間は?他院でも可能?
この記事の監修医情報を見てみる

リテーナーを壊してしまった!なくしてしまった!合わない!という状況に陥り、作り直したいと思っているあなたはとても素晴らしいです。

ただ、費用や期間、作り直している間はどうすればいいのか、どこででも直してもらえるのかなど、様々な疑問があると思います。今回は、リテーナーの作り直しについて、詳しくご紹介します。

この記事がおすすめな人
    • しばらくサボってリテーナーが合わなくなったけど、作り直してもらえる?
    • 最初にリテーナーを作ってから間が空いているけど作り直しは可能?
    • 引っ越し先でリテーナーは作り治せる?
    • リテーナーはどんな時に作り直すの?
    • リテーナーを作り直すときの費用や期間は?
    • リテーナーを作り直すときの注意点が知りたい
INDEX
  1. リテーナーを作り直すのはこんなとき!
    1. 装着時の痛みや浮いた感じが続く
    2. しばらくぶりにリテーナーをつけたら合わない感じがする
    3. リテーナーが割れた・壊れた
    4. リテーナーをなくしてしまった
    5. 遠方に引っ越してしまい通院できない
  2. リテーナーを作り直すときの費用と期間
  3. リテーナーを作り直すときの注意点
    1. 壊れたリテーナーは使わない
    2. 壊れていない場合は医師の指示に従う
  4. リテーナーのもつ役割と重要性
  5. リテーナーが合わないと思ったら歯科医師に相談しよう

リテーナーを作り直すのはこんなとき!

リテーナーを作り直したらいいかどうか迷う人もいると思います。特にしばらく間が空いてしまった人は、「いまさら…」と思うかもしれませんね。しかし、そのような人も作り直すのがおすすめです。リテーナーを作り直すのは、以下のような場合です。

    • 装着時の痛みや浮いた感じが続く
    • しばらくぶりにリテーナーをつけたら合わない感じがする
    • リテーナーが割れた・壊れた
    • リテーナーをなくしてしまった
    • 遠方に引っ越してしまい通院できない

装着時の痛みや浮いた感じが続く

リテーナーの装着し始めは、少々違和感があったりするので判断が難しいところですが、しばらくたっても痛みやなんとなく浮いた感じが続くのであれば、合っていない可能性があります。

鈴木先生

合わないリテーナーをつけ続けると歯列が乱れてしまうので、早めの調整が必要です。

ネコさん

矯正した歯ならびが乱れちゃうんですね。

しばらくぶりにリテーナーをつけたら合わない感じがする

リテーナーをサボってしまうと、歯列が崩れてきて合わなくなってきてしまいます。特に最初の頃は、指示されたとおりの時間や日数で使うことが重要です。なお、終了時期は歯科医師に確認しましょう。

リテーナーをつける期間と時間
    • 1年〜1年半:毎日、食事のとき以外装着する
    • 1年から1年半後〜:就寝時のみ装着する
    • さらに数ヶ月後〜:2〜3日に一度就寝時のみ装着する
    • 終了間際:1週間に一度就寝時のみ装着する
鈴木先生

間隔が開くほど忘れやすくなるので注意しましょう。

ネコさん

あ〜、私忘れちゃいそう…。

鈴木先生

忘れがちな人は洗面所に置いておくのがおすすめですよ。

ネコさん

それなら毎朝顔を洗うときに目に入りますね!

リテーナーが割れた・壊れた

リテーナーは自分で着脱ができる上に、薄い素材でできているので壊れやすいです。マウスピースタイプの場合は途中からちぎれて取れてしまう、プレートタイプは床部分に亀裂が入る、変形する・ワイヤーが外れるなどです。

少しでも元の形と違ってしまったリテーナーを装着し続けると、歯列が乱れるほか口内を傷つける危険性もあります。

鈴木先生

元の状態でないリテーナーをつけるのは色々とよくありません。

ネコさん

歯列が乱れたら再治療が必要ってこともあるんですか?

鈴木先生

その可能性もあります。

リテーナーをなくしてしまった

リテーナーを紛失した場合は、ただちに医師に連絡し、新しいものを作ってもらいましょう。歯はつねに動くので、リテーナーを装着しない期間が長引けば、それだけ後戻りしてしまいます。

ネコさん

また最初から矯正するなんて絶対にイヤ!

遠方に引っ越してしまい通院できない

保定期間は2〜3年かかることもあるので、なかには転勤や結婚などで引っ越ししなければならない場合もあります。そういった場合には、歯科医師に相談してください。引越し先の歯科医師に連絡をとり、引き継いでもらえます。

相談なしに引越し先の歯科医院に行っても、受け付けてもらえないことがあるので注意しましょう。

鈴木先生

リテーナーは矯正治療の一部なので、独立してそれだけやることはできないんです。

ネコさん

矯正前や治療中の情報が必要ってことですね。

リテーナーを作り直すときの費用と期間

リテーナーを作り直す際の費用は、歯科医院によって異なります。矯正治療は自由診療なので、価格設定が異なるからです。以下の場合は、費用がかからない可能性が高いです。

    • 矯正治療費が総額制で定額設定の場合
    • 保証期間中の場合

ただし、保証期間中であっても矯正後の処置費用が別の場合には、費用がかかることがあります。また、期間も2〜3週間から1ヶ月とまちまちなので、詳しくは治療している歯科医院に直接聞いてみてください。

鈴木先生

費用設定は各医療機関に任されているので複雑なんです。

ネコさん

治療に入る前によく確認しておいたほうがいいですね。

リテーナーを作り直すときの注意点

リテーナーを作り直すことになった場合、新しいリテーナーが出来上がるまでは以下のことに気をつけましょう。

1.壊れたリテーナーは使わない

時々「装着には問題ないから使っている」という人がいますが、壊れたリテーナーはたとえ装着できたとしても使わないようにしてください。歯が治療計画とは違う状態に動いてしまう可能性がありますし、ワイヤーやプレートがお口の中の粘膜を傷つけてしまうことがあります。

鈴木先生

亀裂が入っただけでもかかる圧が変化するので、使わないほうが無難です。

ネコさん

そうなんですね〜。覚えておきます。

2.壊れていない場合は医師の指示に従う

合わなくなったリテーナーや違和感や痛みを感じるリテーナーは、無理に使わないようにしましょう。出来上がるのを待つ間は、歯科医師が然るべき処置をしてくれると思うので、医師の指示にしたがってください。

鈴木先生

使い始めて2年経っている場合などは、1ヶ月程度間があいてもすぐに歯が大きく動くことはありません。

ネコさん

ケースバイケースってことですね。

リテーナーのもつ役割と重要性

リテーナーは矯正装置の簡易版のように感じるかもしれませんが、矯正装置とは別の役割があります。

矯正装置は一定の力をかけて歯の土台となる骨を溶かし、空いたスペースに歯を動かしていくという仕組みです。これにより長い時間をかけて徐々に歯を計画的に動かしていくわけですが、動かし終わっても歯の周辺の繊維(歯ぐき)も元の形状に戻ろうとします。歯の周辺組織が動けば、まだ不安定な状態のも変化してしまいます。

リテーナーは歯の周辺組織が元に戻ろうとするのを抑え、骨を固定して新しい形状を記憶させるための装置なのです。

ネコさん

だからリテーナーをサボると元に戻っちゃうのか〜。

リテーナーが合わないと思ったら歯科医師に相談しよう

リテーナーが合わない・壊れてしまった場合は、できるだけ早めに歯科医師に連絡をしましょう。リテーナーをつけずに放置しておくと、また一から矯正治療をしなければならない事態にもなりかねません。しばらくサボってしまって連絡しづらいという場合も、少し勇気を出して相談してみてください。リテーナーはきれいな歯並びを完成させるのに必要不可欠です。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 下記のような場合は、作り直しが必要
    •  リテーナーを作ったばかりなのに痛みや違和感が続く
    •  サボっていて久しぶりにつけたら合わない
    •  リテーナーが割れた・壊れた・紛失した
    •  遠方に引っ越して通院できない
    • 作り直しの費用や期間は医療機関によって異なる
    • 壊れたリテーナーを使うと歯列が乱れ口内を傷つける恐れがある
    • リテーナーをつけずに放置しておくと歯列が矯正前に戻る可能性が高い