抜歯×矯正で横顔(eライン)の印象が変わる!非抜歯矯正ならどうなる?

抜歯×矯正で横顔(eライン)の印象が変わる!非抜歯矯正ならどうなる?
この記事の監修医情報を見てみる

抜歯しない矯正で、eラインをキレイに整えることは難しいのでしょうか?

歯列矯正で「できるだけ歯を抜きたくない」と希望していても、歯や顎の状態によっては抜歯を免れないケースがあります。

とはいえ、出っ歯や受け口が過度な状態であれば、顎の骨を切除する外科手術を伴う大掛りな治療になることもあるので、抜歯だけで済むならよかったともいえます。

そこで今回は、抜歯なし・非抜歯でも果たしてeラインが整った「横顔美人」になれるのか?歯科医に話を聞いてみました。

この記事がおすすめな人
    • 横顔になると、口元がゴボッと出ていて印象が悪いので矯正したい。
    • 抜歯しないで横顔(eライン)をキレイに整えるのは可能?不可能?
    • eラインって何?今さら人に聞けない「eライン」の意味を知りたい。
    • 出っ歯もしくは受け口だけれど、抜歯せずにeラインを整えられる?
    • 自分のeラインが整っているのかどうか、確認する方法を知りたい。
INDEX
  1. 抜歯なしの矯正で「eライン」はキレイにできる?できない?
  2. 「eライン(エステティックライン)」とは?
    1. 自分のeラインの確認方法
    2. eラインの条件①鼻が高い
    3. eラインの条件②口元が突出していない
    4. eラインの条件③顎が後退していない
  3. 抜歯×矯正で横顔がキレイに変化する!
    1. 非抜歯×矯正で横顔の変化は難しい
    2. 出っ歯 は矯正で整った「eライン」をつくれる?
    3. 受け口の場合は?外科的矯正になるケースも
  4. 横顔「eライン」を整えると、正面の印象も美しくなる!

抜歯なしの矯正で「eライン」はキレイにできる?できない?

ネコさん

本当にキレイな人って、どこから見ても隙がない~!特に横顔のラインが整ってるのよね。矯正したら、わたしもあんな横顔になれるかなぁ~?

ネコさん

先生、矯正したら、キレイな横顔になれますか~?

柿木先生

そうですね。eラインが整った、横顔美人を目指せますよ。

ネコさん

抜歯なしの矯正でも、できますか~?

柿木先生

抜歯なしでは難しいかもしれませんね。症状を診てみないことにはわかりませんので、まずは歯科で診察を受けてくださいね。

天然歯は、できるだけ大事にしたいものです。「抜歯したくない」と思い、「非抜歯矯正」を希望される気持ちはわかりますが、矯正治療には歯を動かすスペースが必要です。

抜歯矯正と診断されたとしても、やみくもに歯を抜くわけではなく、歯を動かす必要があるから抜歯するのです。

横顔のラインが変わるほどの変化を求めるなら、かなり大きく歯を動かしますから、抜歯矯正になる可能性が高いです。

横顔のラインが変わるほどの矯正治療は、抜歯だけでは足らず、顎の骨の一部を切除するために外科手術を要することもある大掛かりな治療といえます。

「eライン(エステティックライン)」とは?

ネコさん

ところでeラインって、なんでしたっけ~?

柿木先生

美しい横顔の基準です。エステティックラインを略してeラインといいます。

ネコさん

基準が決まってるんですね~!

50年代に歯科矯正医ロバート・リケッツが提唱した美しい横顔の基準を「 eライン(エステティックライン)」といいます。自分のeラインが整っているか、下記の方法で確認できます。

自分のeラインの確認方法

ペンや定規のような、まっすぐなものを用意しましょう。

それを、鼻の先端顎の先端に合わせます。

まっすぐなものがなければ、人差し指を鼻先と顎先に当てても構いません。

eラインは欧米人をベースにした設定のため、日本人の場合は少し合わないこともありますが、基本的には下記のような基準です。

    • eラインとは、横顔の「鼻の先端」と「顎の先端」を結んだ「線」のこと。
    • eラインよりも唇が、やや内側にあるのが理想的な美しい横顔である。
柿木先生

ネコさん、この方法で確認してみてくださいね。

ネコさん

うーん、基準には当てはまっているようだけど、わたし本当に横顔美人かな…?

柿木先生

eラインには前提となる条件がありますので、そちらもお伝えしますね。

ネコさん

えっ!?そうなの~?おかしいと思った…!

eラインの条件①鼻が高い

鼻の頭と顎の先端を結んだ線がeラインですが、前提として鼻の高さがあることが、ひとつめの条件です。

eラインの条件②口元が突出していない

ふたつめの条件は、eラインの基準にする顎が突出していないことです。

eラインの条件③顎が後退していない

3つめの条件として、顎や唇が極端に後ろに引っ込んでいないことも挙げられます。

ネコさん

周囲を見渡すと、正面からみたら可愛くても、横顔になると口元がゴボッと突き出した感じの人が多い気がしますね~。

柿木先生

そうですね。日本人の骨格は欧米人ほどの鼻と顎の頭頂部と唇との高低差がないので、その傾向がありますね。

ネコさん

あー、なるほど!そうなんですね~!

抜歯×矯正で横顔がキレイに変化する!

柿木先生

抜歯をしてから矯正治療をすると、口元のゴボッとした印象を変えられる可能性があります。

ネコさん

へぇ~!そうなんですか~?

柿木先生

抜歯をすると歯を後ろに大きく動かせるスペースができますので、横顔にも良い影響が出やすいんですよ。

抜歯矯正を行う場合、小臼歯を抜くことが多いのですが、それによっておおよそ7mm程度のスペースができます。

7mmほど前歯を後ろに動かすことができれば、口元が後ろに下がった印象になれる可能性が高いのです。

非抜歯×矯正で横顔の変化は難しい

日本人の歯並びがデコボコになっているのは、顎が小さいために歯がU字型のアーチに納まりきれずにはみ出している結果であることが原因のひとつです。

はみ出した歯を矯正治療でアーチの中にキレイに並べる場合、スペースが必要です。

抜歯は、そのスペースをつくるために行うのです。

もし非抜歯で矯正したら、歯が動くスペースを求めて前歯の方に出っ張っていきます。そうなると、歯並びはきれいに矯正できているのに、全体的に口元が前に突き出している印象になってしまうのです。

ネコさん

eラインが整うどころか、口ゴボがさらにひどくなっちゃうんですね~!怖い!

柿木先生

そうですね。その可能性が高いですね。

出っ歯 は矯正で整った「eライン」をつくれる?

上の前歯が大きく突出している出っ歯(上顎前突)の場合は、抜歯×矯正キレイなeラインになれる可能性が高いです。

※歯を大きく動かすためには、インプラント矯正やヘッドギアという矯正法を組み合わせれば有効です。詳しくは下記の記事をご覧ください。 

【インプラント矯正】メリット・デメリットや治療方法を詳しく説明

出っ歯を治すにはヘッドギア矯正が効果的!使用時間は?費用は安い?

カリエール・モーションで効果的に矯正!期間短縮や非抜歯治療の可能性も

※非抜歯の矯正は、軽度の出っ歯であれば下記の方法が適応するケースあります。

ディスキングで歯の形を整えれば、非抜歯で出っ歯を矯正できるって本当?

受け口の場合は?外科的矯正になるケースも

下の顎が極端に突き出している受け口(下顎前突)の場合は、抜歯×矯正に適応するケースもありますが、外科手術が必要になるケースもあります。

外科手術では、顎の骨の一部を切除します。その後、歯列矯正で歯並びを整えます。この治療を行えば、横顔の印象を大きく変えられますので、キレイなeラインへの改善が可能です。

※受け口改善の外科手術について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

受け口を治したい!下の歯を後ろへ下げる矯正で歯科医が推奨する治療とは

横顔「eライン」を整えると、正面の印象も美しくなる!

ネコさん

横顔の話ばっかりしてますが、eラインが整っても正面から見たらどうなんですか~?

柿木先生

人から見られるのは、実は正面より横顔の方が多いため、「印象を良くしたい」という場合はeラインが整っていることが大切なんです。それに、eラインがキレイになれば、正面から見た印象も改善されますよ。

ネコさん

わぁ~、気付かなかった~!そう言われれば確かにそうですね~!

柿木先生

歯並び・噛み合わせの矯正でeラインを改善したい場合は、歯科医に相談してください。希望や目的に合わせた治療法を提案してもらえますよ。

ネコさん

「横顔美人になりたい」って希望を伝えたほうがいいんですね~!じゃあ、さっそく先生に相談しなきゃ~!

記事の重要ポイントをチェック!
    • eラインとは、美しい横顔の基準。エステティックラインの略。
    • 非抜歯矯正で横顔の印象(eライン)を変化させるのは難しい。
    • eラインを矯正で整える場合、抜歯が必要になるケースが多い。
    • 出っ歯や受け口は、抜歯×矯正でeラインが整う可能性が高い。
    • あまりにも極端な受け口は、外科手術を要することがある。