【歯科医監修】その口臭、虫歯が原因かも!口臭を予防する5つの方法

【歯科医監修】その口臭、虫歯が原因かも!口臭を予防する5つの方法
> この記事の監修医師一覧はこちら <

人と話す前にはマウスウォッシュを使ったりマウススプレーまで使っているのに、なぜか口臭がなくならない…そんな人は、虫歯が原因かもしれません。「虫歯って臭いがするの!?」と驚く人もいると思いますが、虫歯はかなり強烈な臭いを発することがあるのです。ここでは、虫歯が原因で口臭が起こる理由や、口臭予防の方法をご紹介します。口臭を改善したい人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事がおすすめな人
    • 虫歯が原因の口臭をなくしたい人
    • 虫歯が原因の口臭をなくす方法を知りたい人
    • 虫歯が原因の口臭があるかどうか知りたい人
    • なぜ虫歯で口臭が起こるのか知りたい人
INDEX
  1. なぜ虫歯で口臭が起こるの?
    1. 食べカスで虫歯菌が発酵するから
    2. 溜まった歯石が臭うから
    3. 歯の神経が腐って臭うから
    4. 歯の根が化膿するから
    5. 虫歯以外が原因の可能性も…
  2. 虫歯が原因の口臭を予防する5つの方法
    1. 虫歯を治療する
    2. 正しい歯磨きをする
    3. 日頃から唾液量を増やす
    4. デンタルケア商品を利用する
    5. お口をきれいにする飲食物を積極的に摂る
  3. 虫歯を予防・治療して口臭をなくそう!

なぜ虫歯で口臭が起こるの?

ぶたさん

虫歯って臭いがあるんですね。あたくし知りませんでした!

鈴木先生

虫歯の臭いは揮発性硫黄化合物という強烈な臭いなんです。

ぶたさん

硫黄って温泉なんかの硫黄!?

口の中には常在菌が500種類以上もいますが、通常は善玉菌と悪玉菌がバランスを上手く保っているので強い口臭には至りません。しかし、口の中のバランスが崩れると悪玉菌が優勢になり、口臭の原因となる揮発性硫黄化合物がたくさん作られてしまいます。そのバランスを崩す原因の1つが、虫歯菌です。

食べカスで虫歯菌が発酵するから

子どもの頃、誰でも一度や二度は「食べた後に歯を磨かないと虫歯ができる」と親に言われたことがあると思います。食べカスは虫歯菌の大好物。虫歯菌は食べカスを溶かして歯垢を作り出します。歯垢とは、歯に付着した白いネバネバとしたものです。虫歯菌が歯垢を作る際には、を出して発酵させるのですが、この時に悪臭を伴ったガスを発生させます。これが、虫歯ができる時に起こる口臭の正体です。さらに、虫歯菌が作り出した歯垢自体にも、悪臭があります。虫歯菌は歯垢の中でも活動をし続けるからです。

食べた後は誰でも食べカスが口の中に残り、虫歯菌によって歯の表面がわずかに溶かされています。しかし、通常は唾液の力修復されて元に戻ります。ただし、口の中の唾液が少ないと、唾液の力が十分に働かず虫歯に発展してしまうのです。そこで、歯磨きをして歯垢をきちんと落とすことが大切になってきます。

ぶたさん

唾液ってそんなすごい力があるんですね!

鈴木先生

唾液には再石灰化という修復能力があるんですよ。ちなみに、殺菌・抗菌作用もあります。

ぶたさん

そうですか、知りませんでしたー。

溜まった歯石が臭うから

歯石は、歯垢が固まったものです。しかし、固まっても歯垢と同じく悪臭を持っています。なぜなら、細菌は空気に触れない場所を好むため、歯垢も歯石も細菌の絶好の住処となるからです。ですので、口の中に歯石があっても口臭が発生します。また、歯垢も歯石も、歯周病の原因になります。

ぶたさん

歯石ってただ固まってるだけじゃなかったんですね。

鈴木先生

はい。歯石を取るのは審美目的だけじゃないんです。

歯の神経が腐って臭うから

虫歯を放置しておくと、どんどんと症状が重くなります。最初は表面のエナメル質を溶かすだけだったものが、歯の内部にまで侵入すると神経に到達します。虫歯菌に侵された神経は、死んで腐敗し、悪臭が発生して口臭の原因となるのです。

ただ、虫歯が神経に達する頃には頻繁に激痛が起こり、口臭どころではなくなります。食事ができなくなる、勉強や仕事に集中できなくなるなど、生活にも様々な支障をきたすレベルです。

ぶたさん

子どもの頃、奥歯の痛みがすごすぎて口にずっと水を含んでないといられかなったことがあります。

鈴木先生

それは大変でしたね。治療も時間がかかったでしょう?

ぶたさん

はい…(遠くを見る目)

歯の根が化膿するから

虫歯が神経に達するまで放っておくと、細菌が神経から入り込んで細菌がどんどん増殖し、膿が溜まります。いわゆる化膿している状態で、化膿すると強い悪臭を伴うのです。この段階になると、場合によっては抜歯して治療するケースがあります。

ぶたさん

あー、あたくし、奥歯抜きました!

鈴木先生

ぶたさんは、この状態だったんですね。

虫歯以外が原因の可能性も…

虫歯以外で口臭が発生する原因は、生理的なものと病気が関係しているものがあります。生理的なものとしては、朝の寝起きの時緊張しているときなど、一時的に口臭が発生する場合です。これは誰にでもある現象で、水を飲んだり歯磨きなどをすればすぐに改善されます。

しかし、病気が関係している口臭は、内臓疾患歯周病の場合です。特に歯周病は口臭の原因の多くを占めていると言われています。病気が関係している口臭は、病気を治療しない限り改善することはありません。

ぶたさん

元から絶たなきゃダメってわけね。

鈴木先生

その通り。特に歯周病の臭いは強くて、お悩みを持つ人も多いんです。

口臭の本当の原因とは?誰にでもある口臭の種類と今すぐできる予防法

虫歯が原因の口臭を予防する5つの方法

ここでは、虫歯が原因で起こる口臭を予防する方法を、5つご紹介します。

1.虫歯を治療する

虫歯が原因になっている口臭を治すには、やはり原因である虫歯を治療するのが最良の方法です。治療で虫歯がある部分を削ってしまえば、臭いの元を除去することができます。完全に治してしまえば、虫歯による口臭が再発することもありません。

ぶたさん

でも、行って虫歯じゃなかったら…。口臭の相談だけで歯医者さんに行ってもいいんですか?

鈴木先生

もちろんです。歯が原因の口臭もよくあるので、嫌がられることはありませんよ。

2.正しい歯磨きをする

初期の虫歯なら、正しい歯磨きで改善できる場合があります。また、正しい歯磨きをしていないと、口臭の一因となる虫歯や歯周病を作ることにもつながりかねません。

正しい歯の磨き方のコツは、歯ブラシはエンピツを持つように軽く持ち、毛先を歯に当てたらゴシゴシとこすらずに細かく動かすことです。

ぶたさん

ふむふむ。1日に何回くらい磨けばいいんですか?

鈴木先生

おすすめは毎食後夜寝る前です。

3.日頃から唾液量を増やす

唾液には、虫歯菌の活動を抑制する成分が含まれてます。赤ちゃんが虫歯にならないのは唾液がたくさん出るからとも言われています。唾液量が少ないと、虫歯になる確率が高くなるため、日頃から唾液量を増やす工夫をしましょう。

唾液量を増やすには、頻繁に少量の水分を摂って常に口を潤しておく、よく噛んで唾液腺を刺激するなどが挙げられます。なお、口呼吸の人は常に口を開けて口内が乾くほか、口からウイルスや雑菌が入ってしまうので、改善しましょう。

ぶたさん

でも、癖って治すの難しいですよね。

鈴木先生

癖じゃなくて歯の咬み合わせ鼻詰まりが原因になっていることもありますよ。

ぶたさん

あたくしの鼻は、このために大きかったのね...!

4.デンタルケア商品を利用する

口臭予防のデンタルケア商品はたくさんありますが、マウスウォッシュなどは一時しのぎです。大切なイベント会議の前などに使用するのは有効ですが、口臭を治すことはできません。薬用のものも、あくまでも歯磨きの補助と考えて使いましょう。

また、歯磨きだけだと、どうしても歯垢を落としきれません歯間ブラシデンタルフロスを併用すると、しっかりと歯垢が落とせて毎回の歯磨きを強化することができます。

ぶたさん

歯間ブラシって高齢の人が使うイメージだなあ…。

鈴木先生

いえいえ、歯医者さんでは若いうちから使うのを勧めていますよ。

5.お口をきれいにする飲食物を積極的に摂る

お口をきれいにする飲食物とは、清掃性食品と呼ばれるものです。食物繊維が豊富な食べ物は、口内の汚れを取り除いてくれます。それに、食物繊維が多い食べ物はたくさん噛まないと飲み込めません。たくさん噛めば顎が動く回数も多くなり、より唾液腺を刺激します。この他、レモンや梅干しなどの酸っぱい食べ物も清掃性食品ですが、口に入れっぱなしだと酸が歯を溶かすので注意しましょう。

清掃性食品の代表的なものは、リンゴ、柿、レタス、ごぼうなどです。また、清掃性食品の他にも消臭効果のある食べ物や飲み物もおすすめです。リンゴ、緑茶、烏龍茶、紅茶などがこれにあたります。

ぶたさん

仕事中の水分補給は紅茶とかにすればいいんですね。

鈴木先生

そうですね。ただし、利尿作用があるので一口ずつちょこちょこ飲んでくださいね。

虫歯を予防・治療して口臭をなくそう!

虫歯を放置しておくと、口臭が強くなってしまいます。そうなる前に、しっかりと虫歯を治療し、治ったとも正しい歯磨きをして口臭をなくしましょう。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 虫歯の臭いは揮発性硫黄化合物
    • 食べカスが歯垢になって口臭の原因になる
    • 歯垢が固まって歯石になっても臭い続ける
    • 虫歯が進行して神経が化膿すると強い悪臭になる
    • 虫歯を治療することが口臭をなくす近道
    • 再び虫歯にならないよう正しい歯磨きをするのも大事
    • 清掃性食品を上手に摂って食べカスを残さないようにする
    • デンタルケア商品を利用して歯磨きを強化する