歯医者さんがおすすめする口臭ケアグッズ!賢い選び方のポイントは?

歯医者さんがおすすめする口臭ケアグッズ!賢い選び方のポイントは?
この記事の監修医情報を見てみる

一年中マスクをする生活になって、口臭が気になっている人も多いようです。そんな時に役立つのが、口臭ケアグッズ。ただし、数え切れないほどの種類があるので、様々な製品の中から自分の口臭を本当に解消してくれるものを選ぶのはなかなか大変ですね。ここでは用途や原因別にみた口臭ケアグッズの選ぶ方を、歯医者さんの意見を元にまとめました。ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事がおすすめな人
    • 歯医者さんが勧めるケアグッズなら安心だ
    • 本当に効果があるケアグッズをみつけたい
    • 口の中のケアグッズがいっぱいありすぎていつも迷う
INDEX
  1. 口臭ケアグッズの選び方のポイント
  2. おすすめの口臭グッズ10選
    1. ロイテリ菌タブレット「ロイタブ」
    2. ニオイ研究所「DeoDry」
    3. L8020乳酸菌「ラクレッシュPRO」
    4. 濃縮シャンピニオンエキス「NIOCARE」
    5. 口臭科学から生まれた「NONIO」
    6. 歯周病からの口臭予防に「OraLuLu」
    7. 自然の殺菌力「リステリントータルケア」
    8. コスパと効き目の「コンクール」
    9. 舌苔が気になるなら「セラブレス」
    10. 歯医者さんで扱う舌ブラシ「ダブルワン」
  3. 口臭ケアグッズを使い分けて口臭を改善しよう

口臭ケアグッズの選び方のポイント

口臭を抑えるには、どんなシチュエーションの時に気になるのか、原因は何かを考えて選びます。

用途・原因別の選び方
    • 即効性を求めるならタブレット
    • 根本的に改善するなら腸内環境を整えるサプリメント
    • お口の粘つきが気になるならマウスウォッシュ
    • 歯周病がある人は薬用成分入り
    • 舌苔ケアなら専用ブラシを使う
柿木先生

口臭の出どころは、舌苔、歯周病、腸内環境と様々なので、原因に対応する製品を選ぶ必要があります。

さるくん

なるほど、結果だけじゃなくて原因を知るところからなんですね!

おすすめの口臭グッズ10選

では、タブレットやサプリメント、マウスウォッシュ、歯磨き粉、舌苔ブラシの順に、おすすめの製品をご紹介していきます。

ロイテリ菌タブレット「ロイタブ」

ロイテリ菌 タブレット ロイタブ 30日分

ロイテリ菌は、口内の悪玉菌をコントロールする自然由来の細菌です。アステルパームなどの人工甘味料も使っていないので、自然の力で口臭を抑えることができます。粘つきや舌苔がある人におすすめです。

柿木先生

価格は安いですが、2億個のロイテリ菌が入っているので効果はしっかりあります。

さるくん

30粒入りで、1日1粒でいいっていうのも経済的ですね。

ニオイ研究所「DeoDry」

ニオイ研究所 DeoDry シャンピニオン デオアタック 緑茶ポリフェノール 90粒 30日分

きのこから生まれたシャンピニオンエキス竹炭パウダーが配合されたサプリメントです。シャンピニオンエキスは150倍濃縮で、他製品に比べると濃度が高いことが分かります。

さるくん

香料の会社が開発してるんですね。

柿木先生

独自開発のデオアタックは、歯周病や虫歯の口臭の原因になるメタルメルカプタンをほぼゼロにしています。

L8020乳酸菌「ラクレッシュPRO」

L8020乳酸菌 ラクレッシュPRO タブレット 90粒入

L8020乳酸菌は、虫歯になったことがない子どもの健康な口内から発見された細菌です。虫歯や歯周病の繁殖をストップして、口臭を元から抑えます。主な甘味料はキシリトールです。

柿木先生

8020は、日本歯科医師会が提唱する80歳まで20ほんの歯を残そうという概念です。

さるくん

本当に歯医者さんがおすすめするサプリってことですね!

濃縮シャンピニオンエキス「NIOCARE」

ニオケア 150倍濃縮シャンピニオンエキス配合 サプリメント 30日分

150倍濃縮シャンピニオンエキス、なた豆エキス、柿渋エキスなどが入っており、口臭だけでなく身体のニオイや加齢臭が気になる人におすすめです。

さるくん

加齢臭って謎ですよね。

柿木先生

加齢臭の原因は皮膚から分泌されるノネナールという成分です。疲れたりすると出やすくなります。

さるくん

そうなんですか!じゃあNIOCARE はそういう人にもいいんですね。

口臭科学から生まれた「NONIO」

NONIO(ノニオ) 医薬部外品 マウスウォッシュ クリアハーブミント 洗口液 600ml +ミニリンス80ml

NONIOは歯周病の原因菌を殺菌する2大成分の1つ、CPC(塩化セチルピリジニウム)が配合されているので、歯周病からの口臭を抑えます。歯磨き後の仕上げとして使うと効果があります。

柿木先生

全年齢層の約4割の人が歯周病といわれているので、若い人でも注意が必要なんです。

さるくん

若い人でもですか?

柿木先生

歯茎が浮いたような感じがあったり、歯磨き時に出血したことがあれば、歯周病の可能性があります。

歯周病からの口臭予防に「OraLuLu」

OraLuLu ホワイトニング マウスウォッシュ 【歯を白くする/口臭/虫歯/歯周炎/歯肉炎予防】500ml大容量 医薬部外品

汚れが目に見えて分かることで話題のマウスウォッシュです。歯周病菌や虫歯菌を抑制して口臭を改善します。植物由来成分にこだわっているので、化学薬品を使いたくない人におすすめです。

さるくん

アロマが認知症にきくとか、最近植物の力が見直されてますね。

柿木先生

人工物質も植物の化学構造を真似て作られているものが多いんですよ。

さるくん

へぇ〜!植物だから効き目が弱いとか、そういうことじゃないんですね。

自然の殺菌力「リステリントータルケア」

【Amazon.co.jp限定】 LISTERINE(リステリン) 【医薬部外品】 薬用リステリン トータルケア歯周クリア 1000ml+おまけつき

リステリンの中でも低刺激、かつ殺菌力の強いタイプです。バイオフィルムの内部に浸透して内側から歯周病をやっつけるIPMP(イソプロピルメチルフェノール)と消炎作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム配合で、歯周病に強い殺菌力があります。

さるくん

リステリンは刺激が強い印象がありますけど、これはノンアルコールなんですね。

柿木先生

そうですね。ピリピリしないので、歯磨きの仕上げに使っても安心です。

コスパと効き目の「コンクール」

ウェルテック コンクールF 100ml × 1本 薬用マウスウォッシュ コンクール

コンクールは昔から歯医者さんで取り扱っている、虫歯・歯周病予防に効果の高い洗口液です。水に数滴垂らして使うタイプなので、コスパは抜群です。

さるくん

たしか、コンクールっていろんなタイプがありますよね?

柿木先生

そのとおり。コンクールのジェルタイプの歯磨きと合わせて使うと、より効果的です。

さるくん

プロも使ってるって、安心感があるなあ。

舌苔が気になるなら「セラブレス」

TheraBreath (セラブレス) セラブレスオーラルリンス マイルドミント 473ml(正規輸入品) マウスウォッシュ

セラブレスは世界中で使われている口臭予防のマウスウォッシュです。漂白・殺菌にも使われる亜塩素酸ナトリウムを、人体にも安全な濃度にまで薄めています。セイヨウハッカの香りで使い心地も爽やかです。

さるくん

レビューを見ると、かなり悩んでた人も改善してるみたいですね。

柿木先生

歯科の口臭外来でも取り扱っているところがありますよ。

歯医者さんで扱う舌ブラシ「ダブルワン」

口臭ケア 舌ブラシ W-1(ダブルワン) 6本 舌磨き 舌クリーナー 口臭予防 口臭対策 歯科専売品

舌苔が気になる人は、専用の舌ブラシがおすすめです。歯ブラシで磨くと舌をかえって傷つけて細菌が繁殖しやすくなります。ダブルワンはフワフワしたスポンジ状になっているので舌を傷つけません

さるくん

両面で違うスポンジみたいですね。

柿木先生

舌の側面もケアできるようになっています。表面は磨いても、側面は忘れがちなのでおすすめです。

口臭ケアグッズを使い分けて口臭を改善しよう

口臭は原因によって対応の仕方を変える必要があります。特に、歯周病は多くの人の口の中に潜んでおり、軽い症状でも知らないうちに口臭を発していることがあります。日頃から意識を高く持ち、口臭ケアグッズで虫歯や歯周病も一緒に予防しましょう。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 即効性を求めるならタブレット
    • 根本的に改善するなら腸内環境を整えるサプリメント
    • お口の粘つきが気になるならマウスウォッシュ
    • 歯周病がある人は薬用成分入り
    • 舌苔ケアなら専用ブラシを使う
    • 歯周病は若い人でもかかっている可能性がある