歯が着色しやすい食べ物・飲み物は?コーヒーやワインは控えるべき?

画像がありません
この記事の監修医情報を見てみる

「最近歯が茶色っぽくなってきた」
「気がついたら歯が白くない!」
こんなお悩みをお持ちではありませんか?
毎日歯を磨いていても、歯は食べた物や飲んだものによって、徐々に着色していくのはごく普通のことです。

しかし、歯の色を気にしている人は意外に多く、意識調査を行う株式会社プラネットによると、自分の歯や口内トラブルで気になることの第一位は、女性では20代〜50代では「歯の色・沈着汚れ」がトップでした。

1位2位
男性20代口臭 34.0%虫歯 28.7%
男性30代口臭 53.3%虫歯 45.0%
男性40代虫歯 41.8%口臭 39.1%
男性50代歯肉炎・歯周病 41.4%虫歯 40.0%
男性60代歯肉炎・歯周病 43.6%虫歯 30.2%
男性70代以上歯肉炎・歯周病 39.9%%部分入れ歯 37.6%
女性20代歯の色・沈着汚れ 43.9%口臭 43.5%
女性30代歯の色・沈着汚れ 48.4%口臭 42.2%
女性40代歯の色・沈着汚れ 47.8%口臭 43.0%
女性50代歯の色・沈着汚れ 42.8%歯肉炎・歯周病 41.3%
女性60代歯肉炎・歯周病 47.6%歯の色・沈着汚れ 40.4%
女性70代以上歯肉炎・歯周病 41.2%部分入れ歯 36.8%

参考:「株式会社プラネットVol.131 歯みがきに関する意識調査」

このように、年齢を問わない女性の多くは、誰もが密かに歯の着色汚れを気にしているのです。

ホワイトニングの方法は、インターネット上にたくさんありますが、そのほとんどが白くするとともに歯も傷つけてしてしまう方法です。

そこで、この記事では歯に着色を起こす食べ物・飲み物と、着色汚れを落とす方法を歯医者さん監修の元ご紹介します。最後まで読めば、歯を傷つけずに白くする方法を知ることができますよ。

この記事がおすすめな人
    • 歯の着色汚れが気になる
    • 歯の着色汚れは食べ物や飲み物と関係があるの?
    • 大好きなコーヒーやワインは控えたほうがいいの?
    • 歯の着色汚れを落とす方法を知りたい
INDEX
  1. 歯に着色を起こす食べ物・飲み物
  2. 歯の着色汚れを助けてしまう食べ物・飲み物
  3. 歯が着色するしくみ
  4. 歯についた着色汚れを落とす方法
    1. 4- 飲食したらすぐに歯磨きをする
    2. 4- 研磨剤フリーのホワイトニング用歯磨き粉を使う
    3. 4- それでもダメなら歯医者でホワイトニング
  5. 歯の着色を防いで白く美しい歯を目指そう!

1. 歯に着色を起こす食べ物・飲み物

歯に着色を起こす食べ物や飲み物は、4つのタイプに分類することができます。

    • 着色料が入っているもの
    • タンニンが含まれるもの
    • ポリフェノールが含まれるもの
    • スパイスや調味料

これらが歯の表面にあるタンパク質と結びついて、歯に色がつきます。
そして、着色しやすい要素が入っている食べ物や飲み物は以下のものです。

タンニン緑茶、紅茶、烏龍茶、白ワイン
ポリフェノール赤ワイン、チョコレート、ベリー類、ぶどうジュース
スパイスや調味料ターメリック、クミン、カレー粉(ルー)、ケチャップ、ソース
柿木先生

着色料が入っているかどうかは、成分表示を見れば分かりますよ。

さるくん

あ!赤色3号とか書いてあるやつですね!

柿木先生

よく知ってますね。そのとおりです。

2. 歯の着色汚れを助けてしまう食べ物・飲み物

食べ物や飲み物の中には、それ自体に着色要素がなくても歯に着色しやすくさせるものもあるので注意が必要です。

炭酸飲料、ビール、梅干し、柑橘類

酸は歯の表面を溶かすので、カレーやお茶などと一緒に摂ると、歯に色が入りやすくなってしまうのです。

さるくん

カレーとコーラとか、お茶と梅干しなんてよくありそうですね!

柿木先生

そうですね。食事する時は組み合わせを考えるといいですよ。

3. 歯が着色するしくみ

歯の表面にはエナメル質がありますが、このエナメル質にはペクリルというタンパク質が存在しています。このタンパク質と食べ物・飲み物に含まれる色素が結びついて歯に付着し、蓄積したのが色素沈着です。

さるくん

なるほど、そういうわけだったんですね!

柿木先生

生きていれば誰にでも起こる当然のことなんですよね。

4. 歯についた着色汚れを落とす方法

着色しやすい食べ物や飲み物を控えるのは一つの方法ですが、例えば「コーヒーが大好きで欠かせない」という人にとっては難しいですね。そこで、食べ物・飲み物の色素を付着させない、または落とす方法をご紹介します。

4-1. 飲食したらすぐに歯磨きをする

歯磨きは、歯の表面の汚れをこそげ落としてくれます。食べたり飲んだりした後すぐに歯磨きをすれば、付着した色素が沈着するのを防げます。歯磨きできない場合は、口をゆすぐだけでも効果的です。

さるくん

先生、食事のあと30分は歯磨きしないほうがいいって聞いたことがあるんですけど。

柿木先生

それは、唾液の働きに関連することですね。

MEMO
唾液の水分は、食事の後の口内を洗い流す役割があります。同時に酸性に傾いた口内を中性に整え、歯の再石灰化をする働きがあるため、食後すぐに歯磨きをすると唾液の働きを妨げるという考え方もあります。しかし、歯磨き後も唾液は分泌されるので心配いりません。むしろ、色素や汚れを除去した後に唾液でコーティングした方が良いと考えられます。

4-2. 研磨剤フリーのホワイトニング用歯磨き粉を使う

市販のホワイトニング用歯磨き粉の中には、研磨剤で歯を削って白くするものがあります。しかし、それではエナメル質に傷がつき、その凸凹に色素が入りやすくなるので逆効果。ホワイトニング用歯磨き粉を使う場合は、研磨剤フリーのものを使いましょう。

柿木先生

普通の歯磨き粉にも、微粒子になった研磨剤が少し入ってるんですよ。

さるくん

え!じゃあ使ったら着色汚れしやすいんじゃないんですか?

柿木先生

エナメル質を傷つけるほどは入っていないので安心してください。

さるくん

よかったー。

4-3. それでもダメなら歯医者でホワイトニング

ホワイトニング用の歯磨き粉を試しても歯が白くならない場合は、歯医者さんで歯を白くすることができます。

歯医者ではオフィスホワイトニングホームホワイトニングの2つの方法で、歯を白くできます。

歯科ホワイトニングの種類
    • オフィスホワイトニング:専用の薬剤やライトを使って歯を白くする
    • ホームホワイトニング:自宅で、歯医者から渡された薬剤をマウスピースに入れて自分で行う

オフィスホワイトニングは強い薬剤を使うので、1回で白くなることもあります。ホームホワイトニングは、時間は少しかかりますが、好きな時間に行うことができるので便利です。もっと詳しく知りたい人は、以下のページもお読みくださいね。

歯を白くしたい!ホワイトニング治療の流れをわかりやすく解説

さるくん

自宅でホワイトニングができるなんていいですね!

柿木先生

自分に合った方法で白くできますよ。

歯の着色を防いで白く美しい歯を目指そう!

今回ご紹介したような食べ物や飲み物を頻繁に摂ると、歯が着色しやすくなります。毎日のように摂っている人は、できれば控えたほうがいいですが、「それは無理!」という人は歯医者さんのホワイトニングが確実でおすすめですよ。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 着色料が入っているものは着色しやすい
    • タンニンが含まれるものは着色しやすい
    • ポリフェノールが含まれるものは着色しやすい
    • スパイスや調味料は着色しやすい
    • 炭酸や柑橘類など酸性のものは着色を助長する
    • 着色汚れを落とすには、飲食後にすぐに歯を磨く
    • 研磨剤が入っていないホワイトニング用歯磨き粉を使う
    • 歯医者のホワイトニングなら確実に白くなる