【基礎知識編】抜歯後の痛みや腫れ、いつまで?抜歯後の注意点をチェック 

【基礎知識編】抜歯後の痛みや腫れ、いつまで?抜歯後の注意点をチェック 
この記事の監修医情報を見てみる

親知らずなどの抜歯をした後、痛みや腫れが出ることがあります。

「抜歯後、いつまで痛みがあるのか不安」「抜歯してから1週間経っているのにまだ腫れている」「抜歯後、痛みや腫れを最小限に抑える方法はある?」

そんな抜歯にまつわる不安や疑問を解消するために、あらかじめ抜歯について知っておきましょう。

今回は基礎知識編として、抜歯後の痛みや腫れがピークを迎える時期や、痛みや腫れを抑えるためにできることを紹介します。

この記事がおすすめな人
    • 抜歯した後の痛みが腫れが、どれくらい続くのか知りたい。
    • 抜歯したら痛みが長引くことがあると聞き、不安になっている。
    • 親知らずを抜歯する予定なので、抜歯後の注意事項を知りたい。
    • 抜歯した穴に食べカスが入った時、どうすればいいのか知りたい。
    • 抜歯した後で痛みや腫れが出る理由や、対処する方法を知りたい。
INDEX
  1. 抜歯した後、痛みや腫れはいつまで続く?
    1. 麻酔が切れるまでの間は?
    2. 1~2日で痛み止めが不要になる
    3. 1~2週間痛みが続くドライソケットとは
  2. 抜歯した後に避けるべきことは?
    1. 強いうがい
    2. 歯ブラシで周囲を強く磨く
    3. 氷などで急激に冷やす
    4. 抜歯した傷口を触る
    5. 激しい運動
    6. 熱いお風呂
    7. 喫煙・飲酒
  3. 抜歯したところの食べカスの取り方
    1. 殺菌力のあるマウスウォッシュ
    2. ウォーターピック
  4. 抜歯後は、決められた通りの生活や対処法を守ろう

抜歯した後、痛みや腫れはいつまで続く?

さるくん

先生、親知らずなんかの歯を抜歯した後、どれくらい痛みや腫れが続きますかー?

牧田先生

抜歯後の痛みは、麻酔が切れた時がいちばん痛みが出やすいですね。

麻酔が切れるまでの間は?

抜歯をする間は麻酔がきいていますので特に痛みはありませんが、麻酔が切れた瞬間にもっとも強い痛みが出ます。

術後、およそ3~4時間で麻酔が切れてきます。

麻酔が切れたタイミングでの痛みや不快感を避けたい場合は、その前に処方された痛み止め薬を飲んでおくといいでしょう。

その後、抗生物質や痛み止め薬は、歯科医から指定された時間や条件を守って服用します。

1~2日で痛み止めが不要になる

抜歯後の痛みは1~2日後をピークに、徐々に痛み止め薬を飲まなくても我慢できる程度に落ち着いてきます。

少し遅れて3~4日後くらいに腫れのピークがきます。

1週間~10日ほど経過すると痛みや腫れが引くのが一般的です。

1~2週間痛みが続くドライソケットとは

まれに1~2週間ほど経過しても、痛みが引かないどころか痛みが強くなるケースがあります。

その場合は、患部がドライソケットという状態に陥って細菌感染している恐れがあります。

注意
ドライソケットとは、抜歯した穴に血餅(けっぺい)がつくられず、いつまでも治癒せずに骨がそのまま露出している状態です。
通常はそこが血餅で埋められ歯茎ができてくるのですが、そうならず細菌感染が起こってしまうことがあります。
抜歯後3~5日くらいにかなりの激痛が生じ、1~2週間痛みや腫れが続くことがあります。
ほとんどのケースでは1カ月くらいたてば状態が改善し、自然治癒へ向かいます。
異常を感じたら我慢しすぎず、早めに歯科へ相談しましょう。

抜歯した後に避けるべきことは?

さるくん

ドライソケット、怖いですね!抜歯した後は、何に気を付けるといいですか?冷やしたほうがいいですか!?

牧田先生

あまり冷やし過ぎてもいけないんですよ。冷やす場合は濡れタオル程度にしてくださいね。

さるくん

氷とかでキンキンに冷やすのはNGってことですね!

牧田先生

その通りです。それでは抜歯した後、避けてほしいことをお伝えします。

【抜歯した後に避けること】
強いうがい
歯ブラシで周囲を強く磨く
氷などで急激に冷やす
抜歯した傷口を触る
激しい運動
熱いお風呂
喫煙・飲酒

強いうがい

抜歯したところが気になるかもしれませんが、抜歯した当日はうがいは控えましょう。特に強いうがいをすると、抜歯した穴にできてくるかさぶたが剥がれ、いつまでも治癒しません。

もし血が出て口に溜まってしまった場合は吐き出し、滅菌ガーゼを軽く噛むようにしてください。

歯ブラシで周囲を強く磨く

抜歯した当日は、歯ブラシでの歯磨きは止めておきましょう。軽いうがい程度で済ませます。

抜歯した翌日からは歯磨きをしてもいいのですが、約1週間後に縫合した糸を抜くまでは治療跡に歯ブラシが当たらないように注意してください。

氷などで急激に冷やす

抜歯後に痛みがあると冷やしたくなりますが、氷などで冷やすのは止めましょう。痛みが増す恐れがあります。

冷やす時は濡れタオルで、抜歯後24時間までにしてください。冷やし過ぎると血液の循環が悪くなりすぎて回復を遅らせる可能性があります。

抜歯した傷口を触る

抜歯した後の傷口は、しばらくすると治癒しはじめてムズムズするように感じて気になりますが、舌などで触らないようにしてください。

せっかく治りかけていた傷跡のかさぶたが剥がれ、なかなか回復が遅れる恐れがあります。

激しい運動

抜歯した後は、激しい運動は控え、安静にしてください。激しく動くと血の巡りが良くなって、出血しやすくなりますので要注意です。

熱いお風呂

熱いお風呂も血液の循環をよくするので、抜歯後は控えてください。傷口から再び出血しだす恐れがあります。

喫煙・飲酒

抜歯する前には禁煙するように歯科医から伝えられますが、術後も喫煙は控えてください。

喫煙者は、非喫煙者よりも術後の経過が悪いことがわかっています。

毛細血管が収縮し、血流が不足するため治癒が遅くなる傾向があります。

さらに免疫機能が低下するため、感染症のリスクが3倍に跳ね上がります。

タバコの成分は歯周病を悪化させます。歯周病のために抜歯となった場合は、特に禁煙を徹底しましょう。

アルコールは血流が良くなるため、止血しにくくなります。術前術後の飲酒は控えてください。

抜歯したところの食べカスの取り方

さるくん

歯磨きを控えるっていうけど、抜歯したところに食べカスが入ってしまったら、どうすればいいですか?放っておいたら虫歯になってしまいそう…!

牧田先生

抜歯をした治療跡の食べカスを取る良い方法がありますよ。

さるくん

ええ?秘策があるんですね!知りたいです!

殺菌力のあるマウスウォッシュ

パーフェクトペリオやポイックウォーターなど、殺菌力がある次亜塩素酸水のマウスウォッシュでうがいをします。

【Amazon限定ブランド】napicareマウスウォッシュパーフェクトペリオ poicウォーターと同じ濃度

ウォーターピック

ウォーターピックの細いノズルの先を穴に入れて水を出し、水流によって食べカスを除去します。

ウォーターピックは歯と歯の隙間の歯垢や、矯正中の歯の汚れを除去しやすい便利な機器ですが、高価なものなのでジェットウォッシャーで代用してもいいでしょう。

口腔洗浄器 ウォーターピック ウルトラ・ウォーターフロッサー
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ

抜歯後は、決められた通りの生活や対処法を守ろう

さるくん

抜歯したら、できるだけ傷口に触らないようにすることが大事っていうわけですね!

牧田先生

その通りです。決められた通りに抗生物質や痛み止め薬を飲んで、注意事項を守って生活してください。抜歯後、しばらくの間だけですからね。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 抜歯後、麻酔が切れた直後がもっとも強い痛みが出やすい。
    • 抜歯後、1~2日が痛みのピーク、3~4日後が腫れのピーク。
    • 細菌感染をすると、1~2週間くらい痛みや腫れが続くことも。
    • まれに1カ月くらい痛みが続くドライソケットになることも。
    • 抜歯後は注意事項を守って生活し、異常があれば歯科に相談を。