歯医者さんが教える口臭予防のうがい薬の選び方とおすすめ6選

歯医者さんが教える口臭予防のうがい薬の選び方とおすすめ6選

この記事の監修医師一覧

杉田大先生
杉田 大 先生
所属:杉田歯科医院(千葉県船橋市)
専門:保存修復
2013年 東京歯科大学卒業。現在は杉田歯科医院での臨床のほか、株式会社DoctorbookでDental事業部のマネージャーを務める。

巷には、たくさんの口臭予防のうがい薬やデンタルリンスがあります。しかし、どれが本当に口臭に効果があるのかは、使ってみないと分からないという人がほとんどだと思います。

そこで、今回は歯医者さんがおすすめする、口臭予防に効果的なうがい薬やデンタルリンス、マウスウォッシュを紹介します。今後購入する際の参考にしてください。

口臭の原因のほとんどが歯周病

歯周病

口臭にはさまざまな原因がありますが、その多くは歯周病が原因だといわれています。歯周病は、細菌が歯と歯茎の間にある歯周ポケットに溜まった歯垢内部に入り込み、歯茎の外側の組織を炎症させ、腫れや赤みを引き起こします。

歯周病が進行すると、歯を支える土台部分が溶けてなくなり、歯がグラついて最後には抜けてしまいます。また、歯周病菌は血流に乗って全身にも入り込み、糖尿病の悪化低体重児早期出産などに影響します。

歯垢は粘着性が高く、水でうがいした程度では落ちません。しかし、歯周病の原因菌を殺菌するような有効成分が入っているうがい薬やマウスウォッシュなら、歯垢を作りにくくし、歯周病や口臭を予防することが可能です。

口臭に効果がある成分は塩化亜鉛

口臭予防には、複数の有効成分があることが分かっています。有効成分とは、口臭の元になる細菌を殺菌・抗菌するものや、口臭の原因の高い割合を占めるとされている歯周病をケアする働きがあるものです。

厚生労働省は、口臭予防に効果のある成分として、“十分な効果が報告されているものは、塩化亜鉛入りの洗口液”と明記しています。そのデータによると、洗口液を使った実験では、洗口後90分経った時点で、口臭の原因物質が9割近く減少したとあります。

また、塩化亜鉛以外にも口臭予防に効果のある有効成分は、以下のようなものがあります。洗口液を購入する際には、これらの成分が配合されているかどうかチェックすると良いでしょう。

成分名効果
殺菌CPC(塩化セチルピリジニウム)細菌の増殖を抑えて歯垢を作りにくくする
IPMP(イソプロピルメチルフェノール)歯垢内部に浸透し殺菌する
LSS(ラウロイルサルコシンNa)歯周病の原因菌を殺菌する
塩化ベンゼトニウム口内の一般細菌を広く殺菌・消毒する
ヒノキチオール歯周病菌を抗菌・殺菌する
抗炎症β-グリチルレチン酸歯茎の腫れを抑える
ε-アミノカプロン酸歯茎の腫れや出血を抑える
トラネキサム酸歯茎の腫れや出血を抑える
サリチル酸メチル消炎効果がある
アラントイン抗炎症効果がある
血流促進塩化ナトリウム歯茎を引き締め、血流をよくする
ビタミンE血流を促進し、歯周病を予防する
洗浄・吸着ゼオライト臭いを吸着する、唾液中のカルシウムを除去し、歯石を作りにくくする
清涼・防臭l-メントールスーッとした香りを与える
ペパーミントフラボノイド・タンニンに防臭効果がある
茶エキス・ウーロン茶エキスフラボノイド・タンニンに防臭効果がある

それでは、口臭ケアに効果的な有効成分が入っている洗口液を紹介します。

「リステリン トータルケアゼロプラス」

【Amazon.co.jp限定】 LISTERINE(リステリン) [医薬部外品]薬用 リステリン トータルケア ゼロプラス マウスウォッシュ ノンアルコール クリーンミント味 1000mL+おまけつき

「リステリントータルケア ゼロプラス」は、日本ではじめて塩化亜鉛を洗口液に採用したマウスウォッシュです。リステリンは刺激が強いシリーズが多いですが、「リステリン トータルケアゼロプラス」はノンアルコールなので、強い刺激が苦手な人にもおすすめです。

「プロフレッシュオーラルリンス」

プロフレッシュインターナショナル ProFresh (プロフレッシュ) オーラルリンス マウスウォッシュ (正規輸入品) 単品 500ml

「プロフレッシュ オーラルリンス」に含まれる安定化二酸化塩素製剤が、唾液中に含まれる酸素濃度を高め、口臭の原因となるガスの発生を抑制します。

「ゴッソトリノ」

ゴッソトリノ 30包入り 医薬部外品

「ゴッソリトリノ」は、茶エキス・ウーロン茶エキス・ドクダミエキス・トウキエキス・アラントインなど複数の天然口臭予防成分と殺菌成分が働き、口臭を予防します。

「コンクールF」

ウエルテック コンクールF 100ml ×3 本 医薬部外品

「コンクールF」は、グルコン酸クロルヘキシジン(CHK)が歯周病の原因となる細菌をしっかりと殺菌します。また、子どもでも使用できるため、若いうちからの歯周病ケアにおすすめです。

「イソジンうがい薬C」

【第3類医薬品】イソジンうがい薬C 480mL

「イソジンうがい薬C」に含まれる有効成分ポビドンヨードは、さまざまな細菌・真菌を殺菌するほか、結核菌や抗生物質耐性菌にも効果があります。そのため、口臭予防や歯周病の予防はもちろん、感染症対策にも有効です。

「NONIO」

【Amazon.co.jp限定】 NONIO(ノニオ) [医薬部外品]NONIO マウスウォッシュ クリアハーブミント 600ml 洗口液+ミニリンス80ml +ミニリンス

「NONIO」は殺菌成分CPCが配合されており、舌や口内の広い範囲を殺菌します。また、独自の長時間殺菌システムによって、口臭を長時間予防することが可能です。基本のクリアハーブミントの他、スプラッシュシトラスミントと、刺激の少ないノンアルコールライトミントがあります。

毎日のうがいで口臭予防しよう

うがい薬やマウスウォッシュを購入する際には、パッケージだけでなく配合されている有効成分を確かめることが賢明です。有効成分には殺菌作用や抗炎症作用などがあり、それぞれ口臭の元となる歯周病をケアする目的があります。

代表的な成分は、塩化亜鉛やCPC、IPMPなどで、天然成分ではヒノキチオールやペパーミントなどです。

ただし、今回ご紹介した洗口液のほとんどは薬用のため、用法用量を守って正しく使うことが重要です。また、天然成分にアレルギーを持つ人もいます。万が一使用後に違和感やかゆみ、息苦しさ、声のかすれなどがあった場合には速やかに使用を中止し、医師や薬剤師に相談しましょう。