歯医者さんがすすめる!口臭予防に効果的なおすすめ歯磨き粉5選

歯医者さんがすすめる!口臭予防に効果的なおすすめ歯磨き粉5選

この記事の監修医師一覧

櫻井祐弥先生
櫻井 祐弥 先生
所属:エムズ歯科クリニック下落合
専門:デジタル
東京都出身。東京医科歯科大学を卒業し、インプラント専門医の下で臨床研修を行った後に医療法人社団翔舞会エムズ歯科クリニックに入社。現在、エムズ歯科クリニック下落合院長として診療をする傍ら、子育てと趣味の読書と最近習い始めたゴルフに奮闘している。
鈴木志帆美先生
鈴木 志帆美 先生
専門:小児歯科・歯内療法
2015年 神奈川歯科大学卒業

自分の口臭が強くて、周りの人に迷惑をかけているんじゃないかと気になっている人にとって、毎日の歯磨きで口臭予防できるなら嬉しいことですよね。

歯磨き粉は、山のように販売されています。いったいどれを選べば、効果的に口臭ケアができるのでしょうか?実際に、歯医者さんに聞いてみました。

歯科医師がおすすめする口臭予防の効果が期待できる歯磨き粉口臭ケアアイテムの賢い選び方を紹介します。

この記事がおすすめな人
    • 口臭予防のために歯磨きをしているが、もっと効果を上げたい。
    • 口臭予防の効果がある歯磨き粉の選び方を知りたい。
    • 歯磨き粉で口臭予防の効果が上がるのか、歯医者さんの意見を聞きたい。
    • 歯医者さんがおすすめする口臭予防に効く歯磨き粉を知りたい。
    • 歯ブラシなど、歯磨き粉以外にも口臭予防効果があがるアイテムがある?

【口臭予防】歯槽膿漏・歯周病の予防効果があるのを選ぶ

ぶたさん

先生、口臭予防の基本は歯磨きですよね?

櫻井先生

そうですね。口臭の原因はお口のトラブルであることが多いですからね。

ぶたさん

では、歯磨き粉を上手に選べば、口臭予防の効果アップができますか?

櫻井先生

はい。口臭予防におすすめの歯磨き粉がありますよ。

ぶたさん

えっ、あるんですか。それは知りたいですね。歯磨きするなら効果が高い方がいいですものね。

櫻井先生

(笑)効果的に歯みがきしたいですよね。口臭予防に効果的な歯磨き粉の選び方は、
1. 歯垢と細菌を抑制する
2. 歯茎の腫れと出血を抑制する
3. におい吸着効果・消臭効果がある
この3つの効果が期待できる歯磨き粉を選ぶといいですよ。

歯垢・細菌を抑制する

歯垢は、虫歯や歯周病菌の温床…いわば細菌のかたまりです。細菌が繁殖すると口臭が悪化します。

歯垢をつきにくく、細菌の増殖を抑える効果があるもの「歯周病予防」をうたっている歯磨き粉は、口臭予防におすすめです。

歯ぐきの腫れ・出血を抑制する

歯ぐきの腫れや出血は、歯周病の代表的な症状です。

歯垢・細菌の抑制と同時に、歯ぐきの腫れや出血を抑制する効果をアピールしている歯磨き粉には、「歯周病予防」の効果が期待できます。口臭予防には、最適です。

におい吸着効果・消臭効果が期待できる

さらに、においを吸着する作用・消臭作用があれば、口臭予防が大きく期待できる歯磨き粉といえるでしょう。

いい香りだけついている歯磨き粉では、根本的な口臭予防には向いていません。歯周病ケアをしっかりとできる、口臭の原因を根本から改善する歯磨き粉を選びましょう。

口臭予防ができるおすすめの歯磨き粉5選

ぶたさん

口臭予防に効く歯磨き粉の選び方は、「歯周病ケア+消臭効果」ですね。

櫻井先生

その通りです。ぶたさん、コツをつかみましたね。

ぶたさん

うふふ。先生、具体的な歯磨き粉の種類を知りたいです。

櫻井先生

わかりました。では歯科医師おすすめの「口臭ケアができる歯磨き粉」5選を紹介しますね。

「システマSP-Tジェル」ライオン

DENT. システマ SP-T ジェル 85g 1本

「システマSP-Tジェル」は、歯周病を予防するジェルタイプの歯磨き粉です。口臭予防効果のあるラウロイルサルコシンナトリウムが浮遊菌を殺菌します。

口臭予防に期待できる効果
    • 歯肉を防御(酢酸トコフェロール:ビタミンE)
    • 歯肉の炎症・出血を抑制(トラネキサム酸)
    • 歯肉の炎症を抑制(β-グリチルレチン酸)
    • バイオフィルムの内部まで浸透・殺菌(イソプロピルメチルフェノール:IPMP)

「デントヘルス 薬用ハミガキ 口臭ブロック」ライオン

歯槽膿漏予防に デントヘルス 薬用ハミガキ 口臭ブロック 85g

「デントヘルス 薬用ハミガキ 口臭ブロック」は、歯槽膿漏が原因の口臭を予防する歯磨き粉です。歯周ポケットの奥の歯周病菌を殺菌し、におい吸着剤が口臭を落としやすくします。

口臭予防に期待できる効果
    • 歯垢を抑制、歯肉炎を予防(イソプロピルメチルフェノール)
    • 細菌を抑制し、虫歯・口臭を予防(塩化セチルピリジニウム)
    • 歯肉の炎症を抑制(ラウロイルサルコシン塩)
    • 歯肉の炎症を抑制(βグリチルリチン酸)
    • 歯茎の腫れ・出血を抑制(ε-アミノカプロン酸)

「ピュオーラ 薬用ハミガキ ストロングミント」花王

ピュオーラ 薬用ハミガキ ストロングミント 115g 【医薬部外品】

「ピュオーラ 薬用ハミガキ ストロングミント」は、口臭・歯垢・歯肉炎など、口内のトラブルケアにおすすめの歯磨き粉です。ネバネバした歯垢を分解して落としやすくし、2種類の洗浄成分で口内をきれいに清掃します。歯周病の原因菌を殺菌し、口臭を予防。後味がハードな爽快感であること特徴です。

口臭予防に期待できる効果
    • 歯垢を浄化し、口内を洗浄(エリスリトール)
    • 細菌を殺菌し、口臭・歯肉炎・虫歯を予防(塩化セチルピリジニウム)
    • 歯肉の炎症を抑制(グリチルリチン酸ジカリウム)
    • 虫歯の発生と進行を抑制(フッ化ナトリウム:フッ素)
    • 細菌のかたまりを溶かして洗浄(ミリストイルグルタミン酸、ラウロイルグルタミン酸)

「薬用シュミテクト歯周病ケア」アース製薬

薬用シュミテクト歯周病ケア増量 99g

「薬用シュミテクト歯周病ケア」は、知覚過敏の症状改善に特化したシュミテクトが、歯周病予防のためにつくった歯磨き粉です。

冷たいもの・熱いもの・酸っぱいもの・ブラッシングの摩擦などから歯ぐきを守り、歯ぐきの炎症を抑制します。歯周病の予防と同時に、口臭も改善します。

口臭予防に期待できる効果
    • 歯ぐきの炎症を抑制・口臭予防(グリチルリチン酸モノアンモニウム:MAG)
    • 虫歯の発生と進行を抑制(フッ化ナトリウム:フッ素)
    • 歯髄神経周辺にバリアを形成し、知覚過敏を防止(硝酸カリウム:KNO₃)

「コンクール リペリオ」ウエルテック

ウエルテック リペリオ 80g (2個・お試し5g2本付き)

歯科専売品の歯磨き粉「コンクールシリーズ」の中でも、「コンクール リペリオ」は、歯ぐきの腫れなど「歯ぐきトラブル」に特化した歯磨き剤です。歯ぐきに弾力を与え、歯周組織の回復を促進します。歯槽膿漏を予防することで、歯肉炎や口臭を抑制し、口内を爽快に保ちます。

口臭予防に期待できる効果
    • 細胞を活性化し、歯周組織の修復を促進(ビタミンE、生薬)
    • 歯ぐきを引き締める(塩化ナトリウム)
    • 虫歯の発生や進行・歯肉炎・歯槽膿漏の予防、口臭予防(硝酸カリウム:KNO₃)

口臭予防におすすめのデンタルケア

ぶたさん

では先生、歯ブラシは口臭予防におすすめのものが、あるのですか?

櫻井先生

歯ブラシは柔らかめがいいですね。

ぶたさん

え、ではやはり、口臭予防におすすめの歯ブラシがあるのですね!どうして柔らかい歯ブラシがいいのですか?

櫻井先生

そうですね。ではその理由を説明しながら、口臭ケアにおすすめのアイテムの選び方を紹介しますね。

歯ブラシ・舌ブラシ

口臭予防におすすめの歯ブラシは、柔らかめで毛が細いタイプです。

歯垢がたまりやすい歯と歯ぐきのすき間「歯周ポケット」に毛先が入り込むくらい、毛先に柔軟性がある歯ブラシがベストなのです。口臭予防に欠かせない歯周病ケア用の歯ブラシもあります。

電動歯ブラシを使う場合は、優しく振動して歯ぐきケアができる音波振動式がおすすめです。

舌に歯垢のような白っぽいものが付着した状態になっている場合、それは「舌苔」です。舌苔が強いにおいの原因になっている人は、舌ケア専用の舌ブラシか、柔らかい歯ブラシで磨いてください。硬い歯ブラシで磨くと、舌を傷つけてしまい、かえって口臭を発生させる原因になってしまうのでやめましょう。

歯間ブラシ

口臭の原因になる歯周病を発症しないために、歯磨きでは歯垢を落とすよう意識してください。

歯垢は、歯と歯のすき間に溜まりやすいため、デンタルフロスや歯間ブラシなどの歯間ケアアイテムを使用するのがおすすめです。

マウスウォッシュ

歯磨きができない外出時などには、携帯用のマウスウォッシュを活用して口臭を予防しましょう。

歯みがきの代用にはなりませんが、口内の細菌を減らして清潔に保つために利用してもいいでしょう。

歯周病ケアが口臭予防につながる!

ぶたさん

ふむふむ。だんだんわかってきました。口臭予防って、歯周病の予防と同じ…?

櫻井先生

その通りです。口臭の原因の多くは、歯周病などのお口のトラブルなんですよ。においの元になる細菌を取り除ける歯磨き粉を選んで、口臭を予防しましょう。
インターネットでも買えますし、歯科医院の受付でも専売品を取り扱っていますよ。

ぶたさん

それなら口臭ケアを手軽に始められそうですね。さっそく注文してみますね。

記事の重要ポイントをチェック!
    • 口臭の原因の多くは、虫歯・歯周病・舌苔など口内のトラブル。
    • 口臭予防の効果は、歯磨き粉しだいで高めることができる。
    • 口臭予防に効く歯磨き粉の選び方は、歯周病ケアの効果が決め手。
    • 口臭ケアには、やわらかい歯ブラシや舌ブラシがおすすめ。
    • 口臭予防のために、歯周病ケア+消臭効果がある歯磨き粉を選ぼう。
writer
ナチュラル・ハーモニー
ナチュラル・ハーモニー
大手出版社出身、ディレクター・ライター歴15年以上。歯科ライティング実績は500件以上。都道府県主催テレワーク講座にも登壇。趣味は観劇と史跡巡り。柴犬好き。